法律相談

法律相談でご相談いただける内容

ここでは、交通事故の被害にあった場合によくある相談内容を紹介します。
このような状況でお悩みの方は、ぜひ当事務所にご相談ください。
この他にも、交通事故に関係することならどのようなことでもご相談いただけます。

  • 弁護士にはどの段階で相談に行けばいいですか?
  • 加害者の保険会社とのやりとりが精神的、時間的な負担となっています
  • 弁護士に依頼すれば、必ず賠償金や慰謝料が上がりますか?
  • 接骨院・整骨院での交通事故治療について注意する点はありますか?
  • 交通事故に関する弁護士費用はどのくらいかかりますか?
  • 弁護士に依頼したら、どのような流れになるのですか?
  • いつ示談の話が始めるのかわかりません
  • 加害者の保険会社から賠償金の提示があったが、妥当な内容かどうか判断できません
  • 法的な知識がないので不利な内容で示談してしまいそうで不安です
  • 親が交通事故により意識不明ですが、弁護士に依頼できますか?
  • 死亡事故で、葬儀費用はどこまで請求できますか?
  • 弁護士費用特約を利用したら、翌年の保険料が上がりますか?

法律相談のタイミング

交通事故にあってしまったけれど、どのタイミングで弁護士に相談したらいいのかわからないというご質問を受けることがあります。
弁護士への交通事故の相談は、早めにご相談いただければお力になれることが多くなります。弁護士に相談してみようかなと思ったら、お早めにご相談ください。

法律相談について

1 ご本人が入院中の場合

ご本人が交通事故に遭われて入院中のとき、保険会社との交渉に手間がかかったり、保険会社との対応で不利になってしまわないか心配になってしまうことがあります。
このような場合には、まずは、入院中のご本人に代わってご家族がご相談ください。
弁護士がご本人やご家族に代わって保険会社との交渉をすることができますので、保険会社の対応などに苦慮することなく、ご本人の付添や介護に専念することができます。

2 被害者が交通事故で亡くなっている場合

ご本人が交通事故で亡くなってしまった場合には、遺族の方がご相談下さい。死亡事故においては弁護士に依頼をすることで、交通事故の賠償額の増加が特に見込め、遺族の方が適切な賠償を受けることができますので、弁護士に相談されることをお勧め致します。

3 保険会社から賠償金の提案があった場合

治療が終了して症状固定になったり後遺障害等級が決まると、保険会社から示談金の提案があります。交通事故の被害者本人が弁護士に交渉を依頼をせずに被害者本人で対応している場合、保険会社は自賠責基準保険基準と同等の金額を示してくることが多く、実は低い基準となっています。保険会社から示談金の提示がされた場合、漫然と示談書に署名押印せずに、まずは当事務所にご相談ください。ご相談いただいた場合、裁判(弁護士)基準に照らして保険会社の提案額が適切なものかをご検討いたします。

4 治療中の場合

治療中の方は、弁護士に相談するのは早いと思われるかもしれません。しかし、追突事故など過失が0の場合は自社の保険会社が示談の代行を行わないため、相手方保険会社との対応は自分でしないといけません。このような場合、弁護士にご依頼していただければ弁護士が保険会社との交渉等を行います。また、治療が終了した後も、後遺障害の請求の手続等に移りますので不安がありません。

この他にも当事務所では交通事故のご相談であればどのようなことでもご相談ください。

その他の関連コラムはこちら

おりお総合法律事務所

地元密着で300件を超える実績(2019年)の交通事故相談を是非ご利用ください。

完全予約制。当日・前日のご連絡でも空きがあれば相談可能です。

ご予約受付時間:平日9:00~19:00・土曜9:00~13:00

093-692-5366

ネット予約24時間受付中

法律相談お申込み

地元密着で300件を超える実績(2016年)の交通事故相談を是非ご利用ください。

完全予約制。当日・前日のご連絡でも空きがあれば相談可能です。

ご予約受付時間:平日9:00~19:00・土曜9:00~13:00

093-692-5366

ネット予約24時間受付中

出張相談について

お客様の事情により、福岡県・大分県・山口県への出張相談が可能な場合がございます。
時期、内容によりお受けできない場合がございます。
詳細はお電話でご確認ください。
遠賀町役場から車で10分~14分程度
中間市役所から車で14分~18分程度
鞍手町役場から車で20分~26分程度
水巻町役場から車で7分~9分程度
芦屋町役場から車で16分~22分程度
岡垣町役場から車で16~24分程度
直方市役所から車で28分~40分程度
ページトップへ